非・常識な毎日?
by madambmx
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:ガーデニング( 79 )

哀しい庭仕事・・・

今日も暑い・・・

そんな中、朝から哀しい庭仕事をこなしました。

今年の春から様子が変だった、
・バロン・ジロー・ドゥ・ラン
・ミセス・フラウ・カール・ドルシュッキ

この2本のバラとお別れしました(泣)

2本とも完全に枯れてしまいました。

特に、バロンはわあたしの大好きなバラなのですが
我が家には、よほど縁がないのでしょうか?
1代目は、下水工事のお兄さんに根っこを切られてはずか3カ月でお別れ。
2代目は、2年目の夏に突然…原因不明。
3代目は、2年苗で購入して大事に大事にしてきたのに、3年目の春ですよ。

今回の3代目は、返り咲もたくさんしてくれた優秀な苗だったのに(泣

こんなきれいな花を咲かせてくれてました。
d0036405_13551089.jpg

d0036405_1403514.jpg

深紅の花びらの淵に白いラインが。
それはそれは優雅な花姿でした。


そして、ミセス・フラウは、
それはそれは優秀な苗でしたねぇ。
d0036405_140977.jpg

一年中優雅な白いバラをたくさんつけて、道行く人たちを楽しませてくれました。

ミセス・フラウは、蕾の時は濃いピンク色をしているのですが、
d0036405_13584466.jpg

咲ききると真っ白な大輪です。
d0036405_1359766.jpg

沢山のお花をつけるのですが、残念なことにほぼ無臭でしたね。




そんな悲しいお別れ作業中に、さらなる悲劇が私を襲った^^;
たった1個だけ付けたレモンが・・・・落果です(泣)
d0036405_1432774.jpg

知り合いのお宅のレモンの樹は、我が家よりずいぶん小さい樹だというのに
去年は60個近くの実をつけたと聞いてるのに・・・なぜに??
我が家は、去年は収穫0個ですよ!
このままいくと、今年も0個です^^;
[PR]
by madambmx | 2015-07-14 14:06 | ガーデニング

どうにもこうにも変だよ、今年のバラ達(泣

今年は、4月の長雨のせいで、ひどいうどんこ病に罹患していたバラ達。

こまめに手を尽くしていますが、いまだにうどんこ病とおさらばできていません(泣

特にひどいのが、
・ビエ・ドゥ
・バロン・ジロー・ドゥ・ラン
・ミセス・カールフラウ・ドルシュッキ

うどんこ病が酷いので、罹患した葉っぱは軒並みカット
そのうち、枝が枯れ始めました。
なぜ???

ちょっと思い当たる節が・・・
去年まで楽しませてくれていた、氏名不明のスタンダードローズ。
去年の春のはこんなに元気でした。
d0036405_20375589.jpg


ところが強風で倒れた際に、運悪く1本立ちの部分からポッキリ!
我が家的高級植木鉢も割れてしまい、結局お別れすることに。

実は、このスタンダードローズは病気だったのね。
d0036405_20214647.jpg

「根頭癌腫病」って病気だと思う。

このスタンダードローズの土を混ぜてしまった可能性がある^^;
大失敗ですよ。。。。泣

ビエ・ドゥも、バロンも、去年までとっても元気でしたから・・・。


現在のビエ・ドゥは、
d0036405_20365567.jpg

あまりにひどく枯れた枝はカットしたのですが、次々枯れて行く
d0036405_2029755.jpg

根っこに拳大の塊が…これが「根頭癌腫病」かも
d0036405_20284191.jpg


しかも、「根頭癌腫病」になると新しいシュートを出さなくなるのよね。
・・・そんなこと言ったら、パットオースチンも4年目なのにシュートを出したことがない^^;

わたしが一番好きな、バロン・ジロー・ドゥランも、
d0036405_20321311.jpg

こちらも根っこに塊があるのよぉ(泣
d0036405_2034088.jpg



もう、ショックすぎて…。




にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by madambmx | 2015-06-18 20:34 | ガーデニング

ピエール・ドゥ・ロンサールが咲き始めて、ちょっとホッ。。。。

今年の春は、4月の長雨の影響で”うどんこ病”が蔓延しているため
”目指せ!プチバラ園”な我が家は、悲惨な状況を更新中。

4月だというのに、丸坊主状態のバラばかり。
葉っぱも無ければ、蕾までカットしているので、
花数などある訳もなく。。。。。

そんな我が家でも、唯一病気に罹患せず、元気があったのは
”ピエール・ドゥ・ロンサール”

それが、やっと咲き始めてくれました。
d0036405_20591527.jpg


こちらも、なぜか花数が少ないのです。
去年の冬に強強剪定をしたからかしら???
古い枝から新しい枝へと、随分選別をして、剪定したはずなんだけど・・・。
今年は、こんなものかなぁ~~。
来年に期待したいです。

それでも、今年のロンサールの1番花は、
いつもに比べて大きいような気がするのは、わたしだけ?
d0036405_2131494.jpg






にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by madambmx | 2015-05-13 21:03 | ガーデニング

ローズポンパドールが花盛り♪

d0036405_23361329.jpg

4月の長雨で悲惨なお庭になっている我が家。

そんな我が家を慰めてくれるかのように
咲き誇ってくれ出したのは、
“ローズポンパドール”です。

匂いも素敵なんですよ♪

今年は、花色が少し濃いような気がしないでもありません。

うどん粉病の影響で、葉っぱも蕾もカットしちゃってますから
この春は、少し寂しいお庭になるでしょうね。




にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by madambmx | 2015-05-05 23:31 | ガーデニング

うどんこ病と闘うぞ!・・・でも、みんな坊主^^;

「うどんこ病と闘うぞ!」・・・続編です。

脱・農薬系消毒薬を目指して、
4月の長雨でやられたバラ達を救出中です。

脱・農薬系のため、まずはうどんこ病に罹った葉っぱ&蕾を取省くことに専念です。
病気を発病している葉っぱはもちろんです。
白いカビのようなものは付着していませんが、
葉っぱが波打ちかかっている、怪しい子も積極的削除です。
すると、とんでもないことになってしまいました。

開花寸前の”プリンセスミチコ”は、坊主となりました(泣
d0036405_2158426.jpg


同じく、”ミセス フラウ ドルシュッキ”も坊主です(泣
d0036405_2159166.jpg


更には、諸悪の根源(笑)だった、”バロン ジロー ドゥ ラン”の西隣の
”ビエ ドゥ”も、ほぼ坊主状態になってしまいました。
日に日に、うどんこ病に発病した葉っぱが出てきますから…泣
d0036405_2215828.jpg


”ミセス フラウ ドルシュッキ”の西隣の”ミスター フェア チャイルド”も
同様に、ほぼ坊主になってしまいました。
d0036405_2233327.jpg


我が家は、東から西に風が吹くのか?!

玄関スロープ横の”ラブ&ピース”もほぼ坊主になってしまいました。
d0036405_225339.jpg


もうすぐGWだというのに、我が家の庭はまるで冬です。。。。。



やっぱりこの辺で、一度は”ダコニール1000”に頼ったほうがいいのかなぁ~~。



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by madambmx | 2015-04-23 22:06 | ガーデニング

”アンバーカバー”の挿し芽?に成功したみたい♪

上手な方々は、バラの挿し芽で増やしていかれる様ですね。

我が家も何度か挑戦したのですが、いつも失敗^^;

それでもめげずに、挑戦。
今回は、成功したかも??

でも、ちょっとインチキです(笑)

去年、可児市にある「花フェスタ記念公園」で購入してきた”アンバーカバー”
d0036405_14471338.jpg


このバラは、すぐに地植えにしても大丈夫と聞いていたので
購入してすぐに、地植えをしました。
すると、すぐに長~いシュートを2本出してきたので
イチかバチかで、長い枝をのばして、
途中を地面に埋めて、
枝先は地面から出してみました。

旨く地面に植えてある部分に、根が張ってくれるといいなぁ~って。
怖くて、根が張っているか否かは未確認(笑)

でも、1枝には、新しい株となりそうな太いシュートが出てきてます。
白い矢印の部分が、地面に埋め込んだ部分です↓
d0036405_14524555.jpg


ということは、挿し芽もどきに成功したのか???

もし本当に成功なら。
今年もこの方法で挑戦して、株増やしをしたいです。

そして、”脱・野良猫のトイレ”(笑)


植物の株があると、野良猫が来ないので期待したいです。




にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by madambmx | 2015-04-22 14:54 | ガーデニング

うどんこ病と闘うぞ!

先週 15日(水)・16日(木)に、
晴れ間を利用してうどんこ病にかかった、バラの葉っぱ&蕾を
ハサミで刈り取りました。

”バロン ジロー ドゥ ラン”は、それ以前に丸刈り状態。
それでも、周りのバラ達にも影響を及ぼしていたので
貴重な晴れ間を利用して、カット!カット!

そして、朝から青空が広がった本日。
その後に広げた新葉を中心に、うどんこ病に罹っている葉っぱを
今日もカット!カット!
d0036405_22432397.jpg


すると”パット オースチン”に大きなバッタが!!
d0036405_22442155.jpg


そして、本日は
5000倍に薄めた、米酢水溶液を本日も散布!

先週よりは、確実にうどんこ病に罹っている葉っぱは減って来ましたね。

本当は、”ダコニール1000”を散布したいところです。
でも、次男君が土を食べることが多々あるから、躊躇しちゃいます。

そして、そんな次男君。
ハンガーストライキ中!!
d0036405_22473645.jpg


基本ラブラドールは、食い気満載の犬種だそうです。
なのに、うちの次男君。。。
どうやら、ドックフードが気に入らないらしく。。。
先週の土曜の夕方から、突然のハンガーストライキ中です。

なだめすかせて食べさせてみるのですが、
土曜夕方以降で、完食してくれたのは1回だけ。
多いと、4/5も残します。
お腹空いているはずなのに、今日の夕方も1/3ほど残しています。

センターと連絡を取りながら様子伺い中。。。

心配です。

でも、根負けし無いようにと、堅く家族で結束中でもあります。




にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by madambmx | 2015-04-21 22:52 | ガーデニング

はてさて、効果はあるのか?脱農薬系消毒。

我が家は住宅街の中。
しかも、大きな敷地ではないのですぐに隣のお宅。
手を伸ばしたら触れるほど・・・。

なので、お庭のバラ達は長い間農薬を使っていませんでした。
でも、どうにもこうにも…と、使いだしたのは3種だけ。
d0036405_20344557.jpg


消毒らしい消毒などは、したことがありません。

ですが、ことしの”うどんこ病”は酷過ぎるのでなんとかせねば!

そこで、いろいろ調べたら
「米酢と焼酎」というキーワードにヒット!!
d0036405_2037214.jpg


そこで、先週の雨上がり。
風が意外に強く吹いていたので、ダコニール1000を散布することを辞めて、
米酢の1000倍水溶液に変更して散布しました。
d0036405_20375868.jpg


ゾウ虫も発見してしまったので、アドマイヤ―も地面に撒いておきました。

今回は、天気予報が「雨続き」ということで濃度の濃い米酢水溶液にしてみました。
すると、思わぬ効果が!!

実は、我が家の庭は、別名「野良猫のトイレ」

時間があれば、夫婦で庭いじりしているというのに
近所の野良猫は、「トイレ」にしてくれるんですよ。

もちろん、大量の猫除けを敷いてるんですよ。
でも、去年末あたりからやってくる猫には効果が無いのです^^;
平気で猫除けの上を歩いているみたい?!
d0036405_20443348.jpg


それが、米酢水溶液を散布して以降、皆無!!

特に今回は濃度が高かった分、酢の匂いも充満してましたからね。
それが猫除けになったのでしょうか?

脱農薬系消毒の効果は、いまだ???ですが、
猫のトイレに効果絶大でした(笑)

”米酢水溶液”と、”唐辛子を漬け込んだ焼酎水溶液”を交互に散布して
この”うどんこ病”に打ち勝ちたいですね。

ついでに、”黒点病”にも効果があるとよいのですが…。

今年は、このパターンで頑張ってみることにします!


まもなくGW。
綺麗なバラ達に再会できる季節です♪





にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by madambmx | 2015-04-20 20:48 | ガーデニング

憎っくき4月の長雨!!その2

あ~~~あ・・・・なことが更に><

d0036405_11541279.jpg

あまりに重症だったので、
4月だというのに葉っぱ&蕾までもを、取り省きました(泣)

私が一番大好きな”バロン”です。
この子、”うどんこ病”に弱いのよね。
毎年、大なり小なり”うどんこ病”を発病していますが
今年は酷過ぎます!

葉っぱ&蕾を取省き、木酢酢をスプレーしてみましたが
翌日には又雨…。
効果は期待できそうにないですね。

”バロン”だけでなく、地植えのバラ達もほとんどに”うどんこ病”が発生しています。

今日の天気予報は雨だったのに、10時過ぎ辺りから晴れてきましたので
今から、”ダコニール1000”を散布してみようと思います。





にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by madambmx | 2015-04-15 11:59 | ガーデニング

台風で倒れた月桂樹を地植えに、そして秋植え球根の植え付け

台風11号の時に、
それまで、植木鉢の下から太い根っこを出して
しっかりと地面に根を張り、植木鉢すら動かなかった月桂樹が倒れ
塀に寄り添っていたのにびっくり!
d0036405_21563878.jpg


そしてこの際、地植えにしようと思いながらも
力仕事をするゆとりがなく過ぎ去る日々・・・。

それが、先日の18号19号の連続台風で、やはり倒れた月桂樹。

決心を付けて、地植え作業に取り掛かりました。

まずは、地面に根を張った根っこを掘り起こしてみることに。
・・・って、植木鉢をどかせない^^;
結局、主だった根っこは切断(泣

植木鉢を引きずり出して、植木鉢の中の土を取り省きます。
d0036405_2265421.jpg

なんとか苗が動くようになってきましたが
苗を植木鉢から出すには、底穴より大きな根っこを切るしかなく・・・泣

そして、あった場所に大きな穴を掘りました。
堀りだしてすぐに、ALL粘土層!
でも2週連続の台風で、粘土層も簡単に掘り下げることができました。
d0036405_231177.jpg


根っこをたくさんカットしてしまったので
苗を入れてから、培養土15Lを、その穴の中に入れて根が張ってくれることを祈りながら
月桂樹にエール。

女手一つでこの作業は、かなりの重労働。

そして、明日から天気が悪くなるらしいので
買っておいた球根類を植えました。
d0036405_22181097.jpg


最初は、咲く時期を考えながら、苗の高さも考え、色目も・・・
って思っていたのですが、
あっという間にめんどくさくなって(笑)
掌に球根を適当に持って、転がして、停まったところに植える!
というプランに変更しちゃいました^^;

さてさて、どんな感じに花を咲かせてくれるやら♪

そして、今朝買い物に行ったホームセンター。
そこで見かけた可愛らしいお花。
連れて帰って来ちゃいましたよ。

「レウィシア エリーゼ」という品種です。
私、このお花初めて見ました♪
お花が、かんざしのつまみ細工に似た感じなのよ。
d0036405_22164917.jpg


多湿を嫌う品種なので、多年草ですが、名古屋の夏を越すのは無理かも…。
でも、調べてみると四季咲きらしいので、楽しみです♪



にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by madambmx | 2014-10-19 22:18 | ガーデニング


カテゴリ
我が家環境
愛知県長久手市
2002年12月10日新築
木造2階建
切妻屋根(S瓦)
勺配 6.0/10(30度)
外壁=ALC 
    リシン吹付
    一部タイル張り
LD 18帖
リビングに階段あり
キッチン 4.5帖
IH調理器
食洗機
(平均1日2回使用)

エアコン 5台
ウォシュレット 2台
PC 3台
電話・FAX 各1台
浴室暖房&乾燥あり
ガス床暖房 計9帖
ガスファンヒーター 2台
(リビング冬はフル稼働)


《太陽光発電システム詳細》
長州産業
高効率 単結晶モジュール
太陽電池モジュール
   CS-233B21
パネル枚数 計32枚
総容量 7456w
パワーコンディショナ
PCS40Z3 ×2台
接続箱 
SCS3CX2 ×2台
屋根・傾斜角各31度
    方位角東90度
         西90度
    枚数 各16枚

その他のジャンル
ブログパーツ